スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
『10モデル カイト』 にしやん
CULT 12
HELIX 12
TORCH 10
をそれぞれアンダー~オーバーで試乗しました


『CULT』
昨年のモデルとは大きくかわり見た目はどちらかと言うと09HELIX

カイト側のバックラインも独立しています

バープレッシャーはやや重く、トルクがあります

カイトの動きは速く、僕はバックラインを1つ内側にセッティングしてちょうどよかったです

リランチ性能はかなり良くアンダーコンディションでもすばやく上がりました

カイトの反応は昨年と同じようなマイルドな感じです



『HELIX』
見た目は昨年モデルより更にCシェイプになりリーディングのΣ曲線も滑らかになっています

バープレッシャーはとても軽く、それでいてカイトのパワーはカチっと伝わってきます

よってカイト操作がすごく楽です

トルクはカルトと比べると軽く、動きはカルトと同じ位なのでHELIXもバックラインを1つ内側にしたほうが僕的には調子よかったです

リランチ性能はカルトと同じく感動する程すばやく上がりました
アンダーコンディションでもテストしましたが問題なく上がりました



『TORCH』
見た目の変化はないに等しい位ですが昨年と比較するとバープレッシャーがかなり軽くなっています

その為かカイトの動きもやや良くなったように感じました

カイトの反応の速さ、パワーのダイレクト感、カイトループのパワーはさすが純粋なCカイトだけあって昨年同様Σとは一線を期します




10モデルで1番わかりやすくすごくよくなったのはCULT、HELIXのリランチ性能ですね
09モデルはバックラインを引いてカイトが起き上がるのを待つといった感じだったんですが10モデルはバックラインを引くと同時にカイトが起き上がる感じです

TORCHもバープレッシャーが軽くなってパス系トリックがかなりしやすくなりました


僕は10モデルは全てHELIXにする予定です

CULTもTORCHもかなり調子いいですがΣとCのいいとこ取りのHELIXは冬場ガスガスコンディションで乗っている僕には最高のカイトです!
2009/08/16(Sun) | インプレ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naishriders.blog20.fc2.com/tb.php/59-ac731a97
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。