スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
PARK 8
さて・・・本日は8に乗れました・・・。
最近妙にヒットする富津で・・。

朝は思ったより風は強めで、皆さんは8~9くらい。

風予報は落ちていく予報だったので、私は12をセット。
8オーバーぎみ・・の声もある中12で出てみると・・・。

まあ、オーバー?な感じもあるけど、別に・・な感じも・・・。
やはりこのカイト、オーバー側にもかなり余裕あるみたい・・。

別にこのまま乗っていても良かったのだけど、途中更に風が少し上がったのでテストも兼ねて8をセット。

これがまたものすごくハンドリングがいい・・・。
正直、アンダーぎみだったのだけどハンドリングは6と大差ないくらいに軽くて快適・・。

でも、決してピーキーではなく、動くけど収まる・・。

手持ち3枚全て試乗できた後のトータルでの感想は・・・。

とにかくいい意味で、相反する要素を兼ね備えたカイトだと思えました。

パワフルでマイルド。
ハンドリング軽く、レスポンス良く、安定方向・・。
早くてゆっくり・・。
何でしょう・・トーチにショックアブソーバーがついた感じかなあ(違うか・・)

とにかく新しい感覚であるのは間違いなく、しかもその感覚は全ていい方向に向いています。

ただ一つ・・。後々感想は変わるかもしれませんが、去年まで使っていたトーチの9と12の間より、
パークの8と12の間は差があるように感じました。まあ、サイズが違うので当然と言えば当然なのだけど、
10はあるに越したことはなさそうです。

ただ、どうしても必要かと言えば、そんなこともない・・って感じです。
今日の風だと、どっちでも乗れる感じでした。

トーチ至上主義だったヒロくんもパークを気にいっているみたいだけど、ばりばりのフリースタイラーの意見は是非参考にしてみて下さい。
私には感じえない感覚があると思いますので・・。

で・・・結論・・・少なくとも私のような、年齢もスタイルもオールドスタイラーにとっては、最高にフィットすると思います。
そして、前回も書いたけど、カイトのベーシックを極めたい人にも・・・。

あと・・・カイトはやっぱりビックエアーでしょ・・・って人も是非使ってみてください。
オーバーぎみのコンディションの中で、しっかりしたエッジングから飛べる人はそうとうに高さが出せると思います。

2010/11/27(Sat) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naishriders.blog20.fc2.com/tb.php/290-59465865
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。