スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
PARK その2
サイズについてですが、PARKはサイズバリエーションが他モデルに比べて多くありません。
6~14までの2㎡きざみ・・。

私が使うのは、6/8/12の3サイズ。
おそらくほとんどの風域をカバーできるはずです。
(以前は、トーチの7/9/12)

ほんとの微風時(過去において16㎡以上を使うような風域)には、おそらくSUPかサーフィンをしているので、12以上のサイズの必要性は感じません。

トーチを使っている時は、最小サイズが7でした。
かなり強風でもいけましたが、本当に年に何回かある本当の爆風時では完全オーバーでした。
あと、一人でエントリーするような時、7ではためらう事も数回・・。
5がほしいなあ・・5なら安心して出られるのに・・と思うこともしばしばでした。
(実際には、7でもいけたりするんですが、何せ一人ってことで安全重視で)

PARKの6なら、そこをいけると思います。

12がトーチよりアンダー方向には強そうなので、乗れる風域は広がったと思います。

テストが必要なのは、8~12の間の使いわけ・・・。
トーチ時代の、9~12の間に関しては、この間のサイズの必要性は全く感じませんでした。
PARKだと4㎡差があるので、少し広いと感じる可能性はあります・・。
(まあ、経験から言って多分必要ないでしょうけど・・)

これはまたテストできたら報告します。

ちばみに私の体重は60kg未満・・。
ツインチップのボードサイズは128です。
(サーフボードでは、サイズはあんまり気にすることはないと思ってます。スタイルによりけり・・)
70kgくらいまでの体重なら、同じバリエーションでいけるはず・・。
(ボードは私より大きめ・・中、上級者で132くらい)
70kgを超えたら、ひと周りずつ大きいカイトサイズお勧めしますね。
8/10/14って感じで・・。
ボードも大きめで・・。80kgの上級者なら132とか134とかかな・・。

本当の巨漢の方(90~100とか)は、HAZEのXLシリーズを使ってください。

ほんとの初心者は、カイトサイズは上記の体重に順ずる感じでいいんですが、ボードはHAZEのXLシリーズを
お勧めします。ぶっちゃけ、後でもう一枚買うことになるかとは思いますが、最初は走ってなんぼ・・。

初心者から中、上級者に変われば、最初はどんなボードを買ったにせよボードはもう一枚欲しくなっているはずです。ならば、最初はとにかく走れるものを・・。
これが私の意見です。

ボードサイズの考え方もいろいろありますが、私の意見としては・・ってのはあります。

それはまた次回に・・。



2010/11/01(Mon) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naishriders.blog20.fc2.com/tb.php/274-a98ebd19
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。