スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
PARK 10/31
自分のPARKが届いたので、早速テストしてきました。

DSCF2050.jpg

前回は、試乗用のサイズ10を乗って、それからは乗っていませんでした。
今日は、かなりしっかり乗れたのでインプレを・・。

さて・・・PARK想像以上によい感じです。

今日のコンディションは、おそらく6~10mくらいの風。
サイズは12です。

まず、カイトを上げて・・・。
この上げた感じは、完全にボウカイト・・。
トーチと違って、ブライダル付カイト独特の遊びがあります。

ニュートラルでは、これで走るかなあ・・・くらいのパワー感でした。

しかし、走り出してみると・・・全然走る・・
アップウインド性能は、トーチの倍(は大げさだけど・・)とも思えるくらい凄いと感じました。
しかも、何かパワー感はあんまりない感じないのに、どうしてこんなに走るんだろ・・って感じ。

そして・・エアー。

これは完全にCカイトのものです。

しっかり上に上がり、ゆっくり降ります。
バーの押し引きによる極端なパワー差もなし。

まあ、とにかく楽ちんなカイトです。

シーティングのそれや、デパワー性能はボウっぽいんだけど、カイトそのものの性能はC。
エアーは間違いなく高いし、私の好きな軌跡をえがきます。

正直、今までのΣを含むボウタイプのカイトは、私が好きなオールドスクールなトリックがやりにくく、ここが難点でした。でもPARKは全然大丈夫。

じゃ、トーチとどう違うのよ・・ってなると、ハンドリングのダイレクト感や、上級者の緻密なバー入力にはトーチの方が敏感・・・というか、手に伝わるパワー感等で、見ていなくてもカイトがどんな状態になっているかがわかりやすいのはトーチです。

そして、エアーの時にもカイト操作からエアーまでのタイミングは短くで済み、チョッピー海面でも合わせやすい・・。

私が感じるのはこの2点。

PARKはここが少しにぶいけど、考えようによっては特に意識しなくても、カイトが安定方向で落ち着いてます。

ブライダルがあるので、どうしても操作入力に対して少し遅い反応な気はしてしまうけど、これはトーチと比べてのこと・・。ハンドリングはそうとうに軽いのであとは慣れの問題でしょう。

ブライダル付カイトで、こんなにエアーが楽しかったのは始めてでした。

たぶん、しっかりしたタイミングで飛べばトーチより高く飛べると思います。(まだ完全に慣れてないです)
しかも、降りるのがすごくゆっくり。

今日はPARK試乗している人が何人かいましたが、皆、楽チン・・調子いい・・と言ってました。

今日は富津で乗ったので、平水面でしたが、ウエーブ適応能力もトーチより上だと思います。

それこそ、どんな状況でも楽に楽しく乗れそうです。

今日の後半は結構オーバーぎみくらいに風があがりましたが、オーバーぎみでも怖さはなかったです。

これは、全く個人的な感覚なのですが、ボウタイプのカイトはほんとにオーバーになってきても、バー操作でオーバーとは感じないようなところがあり、いざバーを引き込むと強大なトルクにボードを押さえられないといったような恐怖感がありました。トーチにはそれはなく、オーバーぎみでも押さえながら帰還できるカイトで、パワーはあっても、トルクが少ない感じで私としては安心できてたわけです。

PARKは完全に後者。
安心できます。

今日はラインを長くして乗ってみましたが、長くするメリットはほとんどない感じでした。
ショートラインの方が調子良かったですね。

バックラインは、バー側で少し詰める(短くする)ことができるのですが、エアーで調子よかったのは詰めた方でした。私はこれに落ち着きました。

バックラインは3ヶ所取り付ける場所があります。
これは、ノーマルの真ん中(サイズによってノーマルの場所は違うかも・・)が良かったですね。
人によっても違うと思いますので、他のライダーのインプレも参考に・・。

DSCF2049.jpg

細かいとこですが、ブライダルを束ねてとめておくベルクロテープなんかもあって、こういう装備個人的には大好きです。

DSCF2048.jpg

今日は3時間半くらの試乗でしたが、風のバリエーションがあったので、結構いろいろわかりました。

またいろいろ気がつき次第インプレ入れていきます。

ま、間違いなく調子いいです。

Cカイトでスクール受けて、その後遠ざかっている人や、カイトの基本というかベーシックな魅力・・。
走る、アップする、綺麗にエアーする、程度でいいからしっかりやりたい人・・。
どうでしょう・・。

アンフックトリックでのインプレは、他のライダーにおまかせします。

何ていうか、私が好きなトーチの楽しさに楽チンさを+したのがPARKって感じです。
早く九十九里のウエーブで使ってみたい・・・。
アップ性能が凄いので、(トーチと比べて)アップして波乗って・・のサイクルが楽そうです。
流れが速めの時は、ステイするだけでも大変なので・・・。

使ったらまた・・・。

あ、一つ欠点(かな?・・)がありました。
今年のカイトバックはしっかりしすぎてて、おおざっぱに畳むと入りません。
私は基本しっかり畳むのですが、ずぼらさんには面倒かも・・。(笑)



2010/10/31(Sun) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naishriders.blog20.fc2.com/tb.php/268-4c679624
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。