スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
永松 2011WAVE BOARDS
今年はあまり風の吹かない夏の御前崎。
もう一回ウインドを乗ってから書こうと思っていたニューボードの事について。
maui.jpg
maui2.jpg

2011年モデルのWAVEボードはシングルとスラスタ両方で乗れるようになりました。

その中で80ℓについて少し。
(写真は87ℓだったかも、すいません)

シングルとスラスタの使い分けですが、簡単に言えばオーバーパワーになるような強風の時はシングル。ジャストからアンダーでサーフィンの様に波乗りを楽しむときはスラスタ。と、マウイNASIHチームの方たちは言っていました。

でも自分がマウイで乗った時は3.7㎡オーバーぐらい吹いていましたが、スラスタで乗った方がレイルを切り替えやすくも感じました。

静岡の静波海岸で乗ったときは5.0㎡アンダーぐらいでした。
基本2010年のシングルがもの凄い気に入っていたのでシングルから乗りましたが長さが10センチも短くなったせいかリッピングはさらに軽くなってます。

スラスタで乗ればシングルより細かいターンが出来て、波のボトムからシングルより縦にリップへ上げやすいです。またタルいフェイス内でのレイルの切り替えが楽ですね。多少風が弱くてもボトムで踏み込めばサイドフィンのおかげで加速してリップへ駆け上がります。
リップアクションの軽さはスラスタならでは。まさにサーフィンな感覚です。


自分はどっちで乗ろうか・・・。どっちかに決めて乗り込んだほうが選手としてはいいと思うのですが、スラスタも面白いし、やっぱりシングルフィンのターンは好きだし。
せっかく両方で乗れるボードなので、その日のコンディションに合わせてスラスタとシングル両方楽しまさせてもらおうと思います。

J23 永松



2010/08/07(Sat) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naishriders.blog20.fc2.com/tb.php/148-d8156113
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。