スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
チャージャーという選択
前出で、チャージャーについて出てますが、私なりの感想を・・・。
チャージャーは、コンセプト的には入門カイトということになっていて、価格もかなり安め・・。

しかし、ワンポンプシステムでない以外は、他のモデルにつくりで差のある部分もないように思います。
このワンポンプシステムでない・・・という部分も考えようによってはいい面も・・・。
それは、リーディングエッジがパンクした時・・・・
ワンポンプシステムでも、やってみれば思っていたほど大変ではないのですが、やはりセパレートの作業性の良さは格別です。
初心者ほどカイトを落とす確率は高く、ゆえにパンクの可能性もおのずと高くなってしまうわけですが、いざという時の作業性の良さと考えれば、他のモデルよりも便利かもしれません。

性能的には、私もCカイトに近いと感じます。
リランチに関しては、他モデルに比べてもいいと感じました。
このあたりも初心者にはいいと思います。
総合的な性能は、必要充分・・。
エアーのリフト感は薄いですが、このカイトのポジション的に他モデルと同等というのもおかしな話で・・。

但し・・・、数年前ボクサーというモデルが入門用としてナッシュに登場しました。
いろんな部分が現在のチャージャーのような位置づけになっていたのですが、必要充分以上の性能を持っていました。

・・このように、入門用とは言っても、十分に長く使える仕様なのがナッシュのカイト。
特にスタイルにこだわりがなく、オールマイティーに使いたいなら、上級者でも充分使えます。



2010/03/22(Mon) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naishriders.blog20.fc2.com/tb.php/102-e2f80ac6
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。