スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012 8.0VarioSDS アジャストのパドル 永松
新しくでるアジャストパドル。
フルカーボンです。

80VarioSDS.jpg

80VarioSDS02.jpg

80VarioSDS03.jpg

最初思っていたより凄く軽い!
硬さもあり、しっかりしてる。
家族で一本にしたい方、スクール、レンタルにも最適ですね。

永松
スポンサーサイト
2011/07/28(Thu) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Glide12'6"  永松
マウイで新しい2012Glide12’6”も乗りました。

12’6”でも幅が広いのと狭いのがあるのですがこれは広い方で幅が30あります。
11072301Glide126.jpg

幅があるので安定感あり、漕ぎやすいです。
クルージング、釣りなどに最適ですね。

12602.jpg

12603.jpg



これは漕いでるだけです。




永松
2011/07/28(Thu) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2012 MANA9'0" 永松
今SUPダウンウインドのレース
Naish Paddle Championshipsに参加するためにマウイに来ています。


ダウンウインドの練習は昼頃風が強くなってからなので朝はサウスでSUPしています。
使用ボードは2012Mana9’0”。
現在膝の調子が良くないので安定感のあるボードを借りてきました。

Mana9001.jpg
mana9003.jpg

幅が29と5/8。
体の大きい人向けのショート、ファンボードという事ですがロッカーがあるので脚力ある方ならスルスル動かせます。
板の厚みも4なので見た感じ薄く感じます。
Mana9002.jpg

今回乗った波はこんな感じです。
11072003.jpg
11072104.jpg
タルメなヒザモモ波。



最初に立って漕いだ時に感じたのが結構ロッカーがあるなという事。
テイル加重で踏み込めばクリクリ動きます。
でも体重軽い方が大きい波やフェイスのはった速い波とかで動かすには幅がありすぎるかとも思います。

体の大きい方のパフォーマンスボード。
軽量級の方や女性なら安定感あって楽に漕げスルスル波に乗るには面白い板だと思います。


膝の状態が悪くボードを動かせていませんが動画も少し撮りました。



永松
2011/07/22(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Raskal
2012年モデルに発表されたNEW Board Raskalです。

photo 1
photo 2















僕がこのボードを選択した理由はとても柔軟性があり、重さが軽くかったからです。

初めてこのRASKALを持ったとき、非常に軽いことに驚きました。


更に細かく見ると、
ボードの裏側には浅い溝のようなものが彫られています。

photo 3


これはRASKALだけではなく、2012年モデルのボードは全てこのような構造となっています。


僕が乗ってみた感じでは、
この溝は水を切る役目があり、波がある水面でもスムーズに走ることができます。

その為、少々スピードを出しすぎても全く怖くありません。


技をする前にエッヂをかける時、この溝の役目は一変します。

今まで水を切る役目を果たしていた溝は、水面に食い込む役目に転換します。
すると、スピードは完全にストップした状態に近くなり、かなりのテンションが一瞬にかかります。

その時に飛び出すと、アンダー時でもジャンプに高さが出てきます。

そして、技の最中にはこのボードの軽さが非常に大切な役割を果たします。


少々オーバー気味で技をしても、ボードが軽いことにより、体がスムーズに動きます。
どうしてもWAKE Styleや重いボードを使用すると、ボードに振り回されるイメージがあります。

しかし、このボードでは非常にバランスが取れて、ダブル技の成功率がかなり上昇しました。

そして、技の着地時には、またこの溝が非常に大切な役割をします。


溝が先程のように水を切る役目をし、着地時に波に食われる回数が激減しました。

これが、ダブル技の成功率が上昇した一つの理由だと思っています。


Front Mobe To Blindが突然出来始めたので、これには驚きです。

ボードが軽く、スピードを出しても安全、
そして、ジャンプ中でのバランスがとりやすいこと。

このように、初心者から上級者まで、非常に幅広い層まで使用することができます。


130というボードの小ささの数字に拒絶している方が多いみたいです。
一度是非、試乗してみてください!!!

ボード選びが変わると思います!!


以上が、僕が思ったことです。


ヒロ
2011/07/15(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2012 ストラップ にしやん

今回のストラップはまず取り付けが簡単♪

ベースにネジ止めするだけなんで調整で何回付け外ししてもめんどくさくなくていいです


ベースにはネジ穴が片足の左右に5個ずつ空いているので付け方次第で角度だけでなく前後の調整もできます

しかも穴が楕円形なので左右にも調整出来るようになってます

ちなみに僕は内側は真ん中、外側を真ん中より1つ上に付けてます

ストラップの大きさも簡単に調整できてデッキパットの硬さも僕的には柔らかすぎずいい感じです

フィット感もよくて気に入ってます
2011/07/06(Wed) | インプレ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2012 MONEY SHOT インプレッション にしやん

去年まであったソーンが無くなり2012モデルではMONEY SHOTというボードが出ました

これがソーンに代わるケビン使用モデルです


名前がかわっただけあってソーンとはまったく違う板になってます

コンケーブが入り、ロッカーもソーンに比べると結構あってフィンも小さくなってます

テールのデサインも直進でなくちょっとウェイクっぽいなって思ったのが第一印象です

硬さはおそらくナッシュの2012モデルでは1番硬いと思いますが2011ソーンと同じ位


乗った印象ではよく走り、ひっかかりの少ないルーズな感じ

ホップするときも水抜けがとてもよくてひっかかりにくいです

僕は今までソーンのようなロッカーがなくフィンの大きいボードばかり乗ってたんでこの水抜けの良さにまだちょっと馴れが必要です(^_^;)

昨日ストラップの調整をしてみてアンダーながらに乗ったら前よりしっくりきたんで次乗るのが楽しみです♪
2011/07/06(Wed) | インプレ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2012 PARK インプレッション     にしやん
パーク全

2012モデルのPARKは2011モデルと比べチップ部が広くなりました
メッシュ1

写真のように一部メッシュになっています
リランチ時カイトの内側に貯まった水が重りになりリランチの妨げになることはよくあります
これはそういった時メッシュ部から内側の水を排水してくれ、すばやいリランチを助ける機能です

普段カイト操作をしている時には全く違和感はありません

これはなかなか便利です



バーは2011モデルのフロントラインがバーから3m程1本で伸びてから別れていましたが2012モデルではすぐ2本に別れています
パーク バー

しかも別れる所のパーツにはスイベル機能が付いていてフロントラインのねじれ防止に役立ちます


使った感想ですがチップが広がったことによりトルクが増し、もともと抜群だった安定感もさらによくなりました
アンダーには2011モデルより強くなったと思います
フロントラインがすぐ2つに別れるおかげか以前よりもCカイトに近いダイレクトなハンドリングでトルクもやや増したおかげで安定したパワーを常に感じることができます
2011モデルはハンドリングが軽いのでそれに物足りなさを感じてた方には理想通りの変化だと思います

正直僕的にはめちゃくちゃ調子よかったです
バープレッシャーやハンドリングはもろ僕の理想やし、乗っていて程よいトルク、パワーの安定感最高です
2011モデルでも特に不満はありませんでしたが強いて言うならここをもうちょっとこうしてほしいといったところが全て僕の求める感じに良くなっています
カイトループのパワーはさすがにCカイトには及びませんが2011モデルよりはややある気がします


簡単に言うとトルクが少し増してパワーの安定感とハンドリングが向上したといった感じですね
2011/07/02(Sat) | インプレ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
2012FORCE  永松
2012Force.jpg
2012Force2.jpg
2012モデルのForce。写真のセイルは5.3㎡
2012force3.jpg

デザインカッコ良いですね!!
ドクロマーク、僕は気に入っていたのですが今回は控えめ、小さくなりました。

現在怪我をしてしまい乗れないのですが、怪我する前に少し乗った感じではハンドリングはより軽くソフトになった感じ。

ドラフトは若干前になったようで、セッティングの幅は変わらず広いです。

怪我が回復したらもっとしっかり乗ってみたいです。

まだ他のセイルは見ていないのですが今年のBoxerもかなりかっこよく調子良さそうという事です。なんといってもカイレニが使い込んでますからね!
2011/07/01(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2012 NAISH BOARD
s-IMG_4201.jpg




s-IMG_4202.jpg



左から、RASKAL 124x35cm 130x38cm 2サイズ 
キッズや体重の軽いライダーに、足に負担が少ないので、ヒロのお気に入り。

中央 MONEY SHOT ケビン・ラングリー シグネイチャーモデル 131x40cm 133x41cm 135x 42cm

右  MOMENTUM バインディング装着可能なモデル。132x41cm 134x42cm 16x43cm

2012 NAISH BOARD
他にもラインナップは有ります。

コスレース用は3本に増えました。


インプレは後日アップします。
2011/07/01(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2012 NAISH KITE Torch
s-IMG_4207.jpg





s-IMG_4206.jpg


SIZE 5.0/6.0/7.0/8.0/9.0/10.0/11.0/12.0/14.0

S3ストラットの位置を移動した。リーディングエッヂが、異常に細く空気抵抗の軽減と、カイトに入るパワーに合わせて自動的にベストな状態を作り出す。


2012 NAISH KITE Torchです

各ライダーが試乗中、イオプレは後日掲載します。
2011/07/01(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2012 NASHI KITE Park
s-IMG_4203.jpg





s-IMG_4204.jpg





s-IMG_4205.jpg




SIZE 5.0/6.0/7.0/8.0/9.0/10.0/11.0/12.0/14.0

改良点は、ウイングチップがやや広くなり風の流れがスムーズに、またバーのフロントラインがダイレクトに繋がり、重厚なトルク感が出た。チップの内側に水抜きメッシュが付き波間でのりランチも楽々。

2012 モデルのPark

各ライダーが試乗中です、インプレは後日掲載します。
2011/07/01(Fri) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2012モデル カイト画像        
とりあえず僕が先日撮った写真です

カタログ

カイト

ボード

ストラップ


インプレッションも後々UPします            にしやん
2011/07/01(Fri) | 新製品 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。