スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Hokua8'5"
110223_174417.jpg










110227_170528.jpg










左Hokua8’5”右Hokua7’8”





Hokua8’5”。
自分はスラスターで乗っています。
スラスターで乗っているのは、アウトラインから見てなんとなく合うかな?と思ったのと7’8”をクワットで乗っているので8’5”は変えたかったという事もあります。

7’8”との比較になってしまいますが、幅が狭いので静止時の安定感は7’8”のほうがあるかな。
ですがスープを越えるときはノーズが狭いので抵抗無く越えられる。波数が多い時のゲットは8’5”の方が楽かもしれません。

ターンはシンプルでスムーズ。
直進性もいいので体重移動だけでもスーと加速していきます。
テイルはロッカーがあり幅も狭いので後ろ足をテイルよりに下げて踏み込めば7’8”よりも鋭く「スパッン!!」とボードが返ります。

サイズのある波でも調子良さそうなのですがモモコシぐらいの波でももちろん楽しい。
ショートボードの動きですね。
深いターンで楽しみたいです。
7’8”ではクワットの特性もあってかボトムターンを浅めに細かくターンする事が多いので、8’5”ではリラックスして大きいターンで乗りたいと思ってます。

掘れた波でレイトテイクオフになってもパーリングしづらくストンッと降りやすい。
7’8”で頭オーバーの波のレイトテイクオフも慣れればパーリングせずドキドキして楽しいのですが、8’5”の方が大きい波でも思いっきりいけるかな。



こんどはクワットでも乗ってみようと思っています。

永松
スポンサーサイト
2011/02/28(Mon) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
御前崎SUP波乗りコンディション
moblog_5bdd369d[1]

御前崎ではここ数日SUP出来ています。
あれだけ吹き続いた西風ウインド、カイトモードから北東風サーフィン、SUPモードに変わりつつあります。

最近の波のサイズはモモコシからムネカタ。
タルイ波が多いです。

自分が使用しているのは写真のHokua7’8”。
タルイ波でもスイスイ走って、キュッとリップに向かって縦に上がってくれます。
リップでの返しがまた楽です。

この7’8”、スラスタでも乗りましたが波の中で速いので自分はクワットの方が好きです。
フィンを小さいフィンに変えたりもしましたが、なんだか抜け過ぎな感じがしたので純正のフィンのまま使っています。調子良いです。

Hokua7’3”も使っていますが体重77キロ油断すると79キロになる自分には少し浮力が足りなく感じました。動きは動きすぎるほどグリングリンなのですが波数が多いとゲットが辛かったです。

久しぶりのSUPの波乗り楽しくて、Hokua7’8”ますます気に入りました。

永松
2011/02/20(Sun) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
試乗会

13日
PARK,BOLTを伊佐さんと浜ので試乗会、PARK相変わらず人気があり皆にテストして貰いました、BOLT6,7、と乗りましたがシグマシリーズの中最高の出来、爺試乗でBOLT6,9借りてますので浜で声を掛けてくださいガツンと来る感じが無くなって乗りやすくなってます。
2011/02/15(Tue) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Naish E-news
NaishのE-newsにヒロ君出てます。
日本人もいよいよ世界進出って感じです。
続いて若手選手が沢山出てくるといいですね。

Naish on the Podium at KTA
Mui Ne Beach, Vietnam
The third round of the KTA (Kiteboarding Tour Asia) took place on January 12th-16th after the first two rounds in Turkey and China late last year.

Naish represented on the podium with Hiro Nakano from Japan winning first in the Freestyle event on a 2011 Haze.

FINAL RESULTS:

Freestyle (Men,Women)
1. Hiro Nakano/Japan, Aya Oshima/Japan
2. Ken Nacor/Philippines, Jannicke Stav/Norway
3. Yo Pudla/Thailand. Kathrin Borgwardt/Germany

Overall Course Racing
1. Heikki Gross/Estonia. Kathrin Borgwardt/Germany
2. Taner Aykurt/Turkey, Aya Oshima/Japan
3. Deivis Maciulis/Lithuania, Hill Siu/Hong Kong

Twin Tip Racing
1. Ken Nacor/Philippines, Hill Siu/Hong Kong
2. Kin Nguyen/Vietnam, Alice Child/Australia
3. Lai Hong Phi/Vietnam, Verena Rechberger/Austria


kta1[1]

kta2[1]

2011/02/10(Thu) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リバークルージングCatalina12'6"
今日は近くの川でリバークルージングをしました。
使用ボードはフラット用レースボードCatalina12’6”。
安定感があるので海でも波が無ければクルージングに適したボード。

110208_160029.jpg


















最近主に釣りで使用していましたが、川みたいなフラットで漕ぐとすべる様に走る感覚が気持ち良いです。

途中川が分かれていたり

110208_144505.jpg



















浅瀬は歩いて渡ったりと

110208_152054.jpg

















風も止めば鏡のように滑らかな水面で癒されました。
110208_153530.jpg
















110208_160043.jpg

















往復約1時間半。距離は約7キロ。
干潮の時間という事もあり浅いところをゆっくり漕いだり浅瀬を歩いたしましたが、探検気分でなかなか楽しかったです。
こういう静かなSUPもたまにはいいですね。

永松
2011/02/08(Tue) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
HOKUA 7’8”
手に入れました。
HOKUA 7’8”

自分の使い道には最適だと思い・・。

性能うんぬんの前に、マンションに住む私が狭い部屋に入れられて、マンションのエレベーターに乗せられることが便利この上ないです。
一軒屋や広い家に住む人にとっては、何の魅力もない事なのかもしれませんが、私にとってはここがかなり魅力です。

DSCF2237.jpg

かなり圧迫感はあるものの、部屋に縦に収まってます。

で、インプレッションですが・・・・

初日の今日、最初はちゃんと乗れませんでした。
波がぼよんぼよんだったのもあるのだけど、初心者に戻ったような・・・。
それでも、幅があるので思ったよりは安定してます。
いわゆるオフのいい波だったら何も問題無さそうです。

ただ初心者がこれはちょっと無理かも・・。

ノーズロッカーが少なし、長さが短いので(今までの9’3”からするとかなりノーズが短く感じます。)
ささりそううな不安感がありましたが、案外それはなかったです。

レイト
テイクオフになっても、結構ささらず乗れました。

で、乗ってしまうと軽いこと・・。

感覚は全く別ものです。
トリムも楽で、かなり気に入りました。

私は、普通のサーフィンも重要視しているので、サイズがあったりほれぎみの波ではサーフィンしたところ・・。
ほんとはどんな波でもSUPで行けないとだめなんでしょうが、リスクを考えると胸~肩くらいまでのメローな波が私向きかなあ・・・と。

そんな使い道なら充分これで行けそうです。

乗りこなすには時間がかかりそうですが、セカンドボードとして・・や、運搬や収納を楽にした人にはかなりいいと思います。

DSCF2236.jpg



2011/02/06(Sun) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SUPでGPS
御前崎では12月から毎日のように吹き続いた強い西風もとまり、今日は久しぶりの風無し波無しな海でした。

最近GPSを手に入れたのでSUPで使ってみました。


本日使用したボードはCatalina12'6"。
110202_163609.jpg










釣りをしたのでGPSの表示も微妙ですが・・。
Image001.jpg










最高速度9.6㎞はたぶんウネリに乗った時のスピード。釣りをしてる時はもっと遅いです。
ダウンウインドで計ればもっと速いかな。
移動距離9.22k。時間2時間15分。
今日はいつもより長い時間漕いでましたが普段の釣りでどれぐらいの距離漕いでいるか良い目安になりました。
釣りにしたのでスピードも出ませんでしたが、これから色々やってみようと思います。

永松

2011/02/02(Wed) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。