スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Charger 2010 Maru
ナッシュには、カルト、へリックス、トーチの他にチャージャーというカイトがあります。
ポジションとしては入門モデルということになり、価格もかなり安めで構造もシンプルなものになります。具体的には、サイズは4種類構成(7.9.11.13)、ワンポンプシステムは省かれています。
その昔、入門モデルは極端に安っぽい感じがしたものでしたが、今のモデルにそういった感じはありません。デルタカイトなのですが、本当にしっかりしています。

今回はカイト操作をしただけにとどまりましたが、感覚としては必要、十分。
私個人の感想としてはですが、感覚は昔のCカイトっぽいトルク感や操作感があり、カイトをニュートラルポジションにステイさせるのが非常に楽・・・。

で、このCカイトっぽいトルク感覚とは裏腹に、デパワーさせた時のデパワー率の高さには驚きました。さすが現代のカイトです。

ワンポンプでないシステムは、パンクした時のメンテナンス性に優れ、そういった意味でも初心者には向いているかもしれません。

このカイトとHaze(ボード)の組み合わせは、まだ始めたばかりで、スタイルどうの・・・よりまず乗れること・・が先決の初心者には最適かもしれません。
かと言って、すぐに飽きてしまうようないわゆる「入門用」とは違うので、長く使うこともできそうです。

隠れた良品ですよ。



スポンサーサイト
2009/09/23(Wed) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
10 CULT  101
DSC_0502.jpg
















10年モデル CULTを使った僕の感想は

まず使った時のコンディションはガズティコンディションでした。
一番違いを感じたのはリランチ性能がかなり良く成っていて、落としてもエッチオブウインドで待っていてくれます、アンダーの時でもかなり早くリランチが出来ました。

ブローが来ても、一気にパワーが入らないので、ガスティをあまり感じませんでした。

僕はラインを24mにしているのですが、WAVEをするのでしたら20mをお勧めします
それと、バックラインの着ける個所が3か所あるのですが、フリースタイルなら端から三つめに着けた方がCカイトに近い感じで乗れます。

10年モデルはフリースタイル、WAVEどちらにでも使えると思います。

文章に成っていなくてすいません。

気になることや質問があればコメント下さい。
2009/09/20(Sun) | インプレ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
2010 TORCH CULT Promo Video


2009/09/09(Wed) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
CKB 第2戦 in Biwako
9月5,6日 CKB第2戦が琵琶湖で開催されました。

TEAM NAISH 大健闘

CKB 第2戦



優勝  ヒロ中野(中央)
5位   にしやん(右)
7位   岩井(左)

大会中サポート、応援して頂いた方有難うございました。
今後も応援宜しくお願いします。
2009/09/07(Mon) | 大会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Naish Catalog Maru
残念ながら、ユーザーさんにはお渡しできない品物なんですが、Naish Catalog が出ました。
30周年記念ということで、ものすごい作りになってます。

まるで写真集??

私がNaish を使い始めて10数年・・・?
他のカイトを使ったことがないくせに言うのも何だけど、やはり一番R&Dがなされているカイトだなと感じます。そして・・常に、「海が好き」「海に行こうよ」というメッセージを感じます。

現在は、カイト・ウインド・SUP・SURF非常に多くの商品を用意して、海での遊びを提案・・。

とりあえず、海にさえ行けばどれかはできるでしょう・・。

何もせず、ボーっと海を見て過ごすのも、もちろんありなんですが・・。

もし、機会があるなら今年のカタログに目を通してみてください。

IMG_0045.jpg

IMG_0044.jpg

2009/09/01(Tue) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。